2017年1月

  • 9784062940566

    ゴーストケース 心霊科学捜査官
    柴田勝家
    イラスト:巖本英利

    プロフィール

    イラストレーター、主な小説装画は『螺旋のエンペロイダー』(上遠野浩平/電撃文庫)、『約束の国』(カルロ・ゼン/星海社)、『用務員さんは勇者じゃありませんので』(棚花尋平/MFブックス)などライトノベルの装画を中心に活動している。
    発売日:2017年1月20日
    ISBN:978-4-06-294056-6
    アイドルの呪いを心霊科学で解明せよ。
    SF界期待の新鋭・柴田勝家はミステリの鬼才でもあった!
    死者の霊をも追及可能! 最強バディが疾駆する!
    地下アイドル・奏歌のCDが誘発する、ファンの連続自殺事件。CDの呪いの科学的解明に挑むのは、陰陽師にして心霊科学捜査官の御陵清太郎と警視庁捜査零課の刑事・音名井高潔のバディ。奏歌は自殺したアイドルに祟られているという。事件の鍵となる、人間が死後に発する精神毒素《怨素》を追って、地下アイドルの光と影に直面した御陵と音名井が導き出す「呪いの構造」とは?
  • 9784062940573

    LOST 失覚探偵 (中)
    周木 律
    イラスト:鈴木康士

    プロフィール

    ゲーム会社のデザイナーを経て、現在は小説装画や、挿絵、ゲームデザイン、漫画など、多岐にわたり活躍するイラストレーター。主な小説装画に「怪盗探偵山猫」シリーズ、「心霊探偵八雲」シリーズ(神永学・著/角川文庫)、『メルカトルかく語りき』(麻耶雄嵩/講談社文庫)など、著作多数。
    発売日:2017年1月20日
    ISBN:978-4-06-294057-3
    お願い、もう推理をしないで。
    謎を解けば、感覚を失う。試される探偵の運命、第二章。
    不可能状況での圧死・爆死。怪奇連続殺人に挑む、聡明叡智の名探偵!
    「失覚の病」、それは謎を解くと五感のひとつを失う、不治の病。病魔に冒された美貌の名探偵・六元と、助手の三田村は、荒廃した戦後の東京で、六道に擬えられた二つの殺人事件を解決した。直後、立て続けに、足跡なき開放空間での圧死――修羅の事件、凶器のない密室での爆死――餓鬼の事件が! 探偵の尊厳を奪い、すべてを操る黒幕は!? 失われる探偵の物語、加速する第二章!
  • 9784062940559

    臨床真実士ユイカの論理 ABX殺人事件
    古野まほろ
    イラスト:浅見なつ

    プロフィール

    音楽CDのジャケット絵などを手掛ける。クリエイター集団『三月のパンタシア』にイラストレーターとして参加している。
    発売日:2017年1月20日
    ISBN:978-4-06-294055-9
    予告殺人犯ABXからの挑戦状。
    この世の病理「悪の噓」を暴く本格ミステリ!
    証言パズルと犯行跡に残された遺留品から、ABXの噓を暴け
    言葉の真偽と虚実を判別する瞳を持つ臨床真実士(ヴェリティエ)、本多唯花の元に届いた挑戦状。差出人ABXの予告通り、赤坂で頭文字Aを持つ少年が殺された。連続殺人を勝負に見立て、ABXは唯花を挑発する。一週間後、第二の殺人が起こり頭文字Bの女性が被害者となる。現場に残された、犯人の署名ともいえる遺留品の意味は? ABXの仕掛けに隠された噓を、唯花の論理が解き明かす。

PAGE TOP