Topics

  • 2017.03.23 4月刊タイトル3点のあらすじなどの詳細情報と、5月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2017.03.07 3月刊タイトル4点の帯などを公開いたしました!
  • 2017.02.22 3月刊タイトル4点のあらすじなどの詳細情報と、4月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2017.02.09 2月刊タイトル2点の帯などを公開いたしました!
  • 2016.01.20 2月刊タイトル2点のあらすじなどの詳細情報と、3月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2017.01.16 1月刊タイトル3点の立ち読みを公開しました!
  • 2017.01.05 1月刊タイトル3点の帯などを公開いたしました!
  • 2016.12.21 2017年1月刊タイトル3点のあらすじなどの詳細情報と、2月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2016.12.06 12月刊タイトル2点の帯などを公開いたしました!
  • 2016.11.18 12月刊タイトル2点のあらすじなどの詳細情報と、2017年1月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2016.11.08 11月刊タイトル3点の帯などを公開いたしました!
  • 2016.10.20 11月刊タイトル3点のあらすじなどの詳細情報と、12月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2016.09.23 10月刊タイトル4点のあらすじなどの詳細情報と、11月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2016.09.12 9月刊タイトル3点の帯などを公開いたしました!
  • 2016.08.24 9月刊タイトル3点のあらすじなどの詳細情報と、10月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2016.08.15 8月刊行の立ち読みを公開しました!
  • 2016.08.03 8月刊タイトル3点の書影や帯などを公開いたしました!
  • 2016.07.21 8月刊タイトル3点のあらすじなどの詳細情報と、9月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2016.07.05 7月刊タイトル4点の帯などを公開いたしました!
  • 2016.06.22 7月刊のカバー、あらすじなどの詳細情報と、8月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2016.06.09 講談社タイガ、Wシリーズ第3作『風は青海を渡るのか?』(森博嗣:著、6月22日発売)刊行記念! 既刊2作をセットで100名様にプレゼント。詳細→http://news.kodansha.co.jp/20160609_b03
  • 2016.06.07 2016年6月刊タイトル1点のカバー、2点の帯などを公開いたしました!
  • 2016.05.20 2016年6月刊タイトル2点のカバー、あらすじと7月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2016.04.20 2016年5月刊タイトル3点のカバー、あらすじなどを公開いたしました!
  • 2016.04.05 2016年4月刊タイトル4点の帯などを公開いたしました!
  • 2016.03.25 2016年4月刊行タイトル1点の書影を公開しました!
  • 2016.03.23 2016年5月刊の書籍タイトルなどをUPしました!
  • 2016.03.22 2016年4月刊行タイトル2点の書影を公開しました!
  • 2016.03.18 2016年4月刊行タイトルの情報をUPしました!
  • 2016.02.19 2016年3月刊行の情報、4月刊の書籍タイトルなどをUPしました!
  • 2016.01.20 2016年2月刊行の情報、3月刊の書籍タイトルなどをUPしました!
  • 2015.12.18 2016年1月刊行の情報、2月刊の書籍タイトルなどをUPしました!
  • 2015.12.16 12月刊行の立ち読みを公開しました!
  • 2015.11.20 12月刊行の書影を公開しました!
  • 2015.11.19 11月新刊発売!
    12月刊行の詳細とあらすじを更新しました。
  • 2015.11.16 「これから出る本」を更新しました。
  • 2015.11.02 11月刊行の書影とあらすじを更新しました。
  • 2015.10.20 「これから出る本」を更新しました。
  • 2015.10.20 講談社タイガ創刊!
  • 2015.10.19 講談社タイガ公式サイトオープン!
  • 2015.10.9 創刊記念特別ムービー公開!
    (60秒Ver.)https://youtu.be/9Ky2fsk9Ps8 (森 博嗣Ver.)https://youtu.be/LGoUWe_qykQ
    (西尾維新Ver.)https://youtu.be/8DXV-P3pT7g (野﨑まど&野村美月Ver.)https://youtu.be/eoUAim8OwQc

今月の新刊

2017年3月23日発売!
  • 9784062940641

    夜の瞳 霊媒探偵アーネスト
    風森章羽
    イラスト:雪広うたこ

    プロフィール

    漫画家、イラストレーター、キャラクターデザイナー。代表作に『少年王女』、『魔界王子 devils and realist』、『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%』(コミカライズ)など。画集『雪広うたこアートワークス 魔界王子devils and realist』が好評発売中。
    定価本体690円+税
    発売日:2017年3月23日
    ISBN:978-4-06-294064-1
    人形の呪い? 眠りに囚われた青年を救え。
    死者の無念と生者の欺瞞。名探偵はどちらも見抜く。
    美貌の冷徹探偵と霊感ゼロの喫茶店店主が、今日も難事件に挑む!
    三年間眠ったままの婚約者を目覚めさせてほしい。困り果てた女性からの依頼。恋人が倒れた時、傍らには持ち主を不幸にすると噂される人形(ビスクドール)があった。制作者は、アーネストの生家、アルグライト家の異端児にして非業の死を遂げた人形師、ジェラール・アンティーニ。事件は人形の呪いのせいなのか? 死者が遺した想いを読み解き、生者の心を救い出す「霊媒探偵」シリーズ最新作!
  • 9784062940634

    大正箱娘 怪人カシオペイヤ
    紅玉いづき
    イラスト:シライシユウコ

    プロフィール

    色鮮やかな画風で、数多くの小説装画を手がけているイラストレーター。近作に『ヴィヴィアンの読書会』(七尾与史・著)、『エピローグ』(円城塔・著)、『幻想即興曲 響季姉妹探偵 ショパン篇』(西澤保彦・著』、『know』(野﨑まど・著)などがある。 公式HP:http://uli.hanabie.com/ Twitter: https://twitter.com/ui_uli
    定価本体660円+税
    発売日:2017年3月23日
    ISBN:978-4-06-294063-4
    帝都の「秘密」を狙う怪人の正体は!?
    紅玉いづきが物語の箱に閉じ込めた、絶望と希望。
    新米記者が追う、万病に効く「箱薬」に隠された謎とは……。
    時は大正。巷に流行る新薬あり。万病に効くとされるその薬の名は――「箱薬」。新米新聞記者の英田紺は、箱娘と呼ばれる少女・うららと調査に乗り出す。一方、病に冒された伯爵の館には怪人・カシオペイヤから予告状が届く! 館では陰惨な殺人事件も発生し、現場に居合わせた紺は、禁秘の箱を開き「秘密」を暴く怪人の正体を知ることに。怪人が狙う帝京に隠された謎とは!?
  • 9784062940580

    レディ・ヴィクトリア ロンドン日本人村事件
    篠田真由美
    イラスト:下村富美

    プロフィール

    1991年、PFプチフラワー佳作受賞作「TOKOYOの花」でデビュー。作品に『仏師』『首』(ともに小学館)のほか、小説挿絵に『安倍晴明』(著・谷恒生著、小学館)『まほろ駅前多田便利軒』(著・三浦しをん、文藝春秋)、装画に『吸血鬼と愉快な仲間たち』( 著・木原音瀬、蒼竜社)『踊り子と探偵とパリを』(著・小路幸也、文藝春秋 )『空也上人がいた』(著・山田太一、朝日新聞出版)などがある。
    定価本体720円+税
    発売日:2017年3月23日
    ISBN:978-4-06-294058-0
    日本趣味に沸く倫敦。謎めいた三つの事件。
    レディと仲間たちが日本に関わる事件に挑む!
    翡翠の香炉詐欺、日本人村の火災と焼け跡の死体。そして記憶喪失の日本人青年。
    ミカドの持ち物だったと騙る「翡翠の香炉」詐欺。日本人村の火災と焼け跡から発見された死体。そして記憶喪失の日本人青年。
    日本趣味が人気を集めるロンドンで起きた日本に関連する三つの事件にレディ・シーモアとチーム・ヴィクトリアの面々が挑む。
    ヴィクトリア朝のロンドンを舞台に天真爛漫なレディと怜悧な男装の麗人、やんちゃな奉公人たちが活躍する極上の冒険物語。
  • 9784062940658

    D坂の美少年
    西尾維新
    イラスト:キナコ

    プロフィール

    イラストレーター、キャラクターデザイナー。「ガッチャマンクラウズインサイト」(キャラクターデザイン)、「鏡界の白雪」(キャラクターデザイン、イラスト)、「刀剣乱舞」(『岩融』キャラクターデザイン)などを手掛ける。
    http://marubotan.jimdo.com/
    定価本体630円+税
    発売日:2017年3月23日
    ISBN:978-4-06-294065-8
    君だけの、清き一票が欲しいんだ。
    最悪の状況でも、最高のチームであろう――それが、美少年探偵団。
    見た目は美少年。だけど心と知名度は他の団員に及ばない「美観のマユミ」よ、生徒会長を目指せ!
    美少年探偵団副団長にして指輪学園生徒会長・咲口長広。彼の卒業が迫り、新生徒会長を決める選挙が開催される。しかし、最有力候補と目されていた少女がひき逃げ事件に遭い、候補を辞退。このままでは学園運営陣による締め付けが強まりかねない。探偵団は事件を解明し、眉美を生徒会長にする計画をたてて……!? 探偵団創設者「美談のオドル」も登場! 美少年シリーズ第六作!

先月の新刊

好評発売中
  • 9784062940603

    おそれミミズク あるいは彼岸の渡し綱
    オキシタケヒコ
    イラスト:吉田ヨシツギ

    プロフィール

    イラストレーター。独特の色使いと幻想的なタッチの画風で文芸書を中心に多くの書籍装画を手がける。近作に『失われた過去と未来の犯罪』(小林泰三・著)などがある。
    Twitter:https://twitter.com/Hello_World_ 公式HP: http://sekitou.sub.jp/work.htm
    定価本体720円+税
    発売日:2017年2月22日
    ISBN:978-4-06-294060-3
    いびつで、怖く、そして切ない座敷牢のボーイ・ミーツ・ガール!
    ――宮内悠介
    前人未踏の実話怪談ホラー。傑作!――大森望
    天才が紡ぎ出す黄泉の視界(ビジョン)に恐れ、畏れよ――。
    「ひさしや、ミミズク」今日も座敷牢の暗がりでツナは微笑む。山中の屋敷に住まう下半身不随の女の子が、ぼくの秘密の友達だ。彼女と会うには奇妙な条件があった。「怖い話」を聞かせるというその求めに応じるため、ぼくはもう十年、怪談蒐集に励んでいるのだが……。ツナとぼく(ミミズク)、夢と現(うつつ)、彼岸と此岸が恐怖によって繋がるとき、驚天動地のビジョンが"せかい"を変容させる――。
  • 9784062940610

    私たちは生きているのか? Are We Under the Biofeedback?
    森 博嗣
    イラスト:引地 渉

    プロフィール

    イラストレーター。古紙類を使用した独自のコラージュで2004年HBファイルコンペ大賞(鈴木成一賞)受賞。書籍装画代表作として『闇の喇叭』(有栖川有栖/講談社)『ブラック・ベルベット』(恩田陸/双葉社)『ヰタ・セクスアリス』(森鴎外/新潮社)『ごめん』(原田マハ/講談社)『ティンカーズ』(ポール・ハーディング/白水社)などがある。
    定価本体690円+税
    発売日:2017年2月22日
    ISBN:978-4-06-294061-0
    夢と現実の違いとは何か?
    天然と人工物。リアルとバーチャル。自分と他者。人は何故、区別したがるのか?
    富の谷と呼ばれる閉ざされた地。そこでは新しい生き方がはじまっていた。
    富の谷。「行ったが最後、誰も戻ってこない」と言われ、警察も立ち入らない閉ざされた場所。そこにフランスの博覧会から脱走したウォーカロンたちが潜んでいるという情報を得たハギリは、ウグイ、アネバネと共にアフリカ南端にあるその地を訪問した。
    富の谷にある巨大な岩を穿って造られた地下都市で、ハギリらは新しい生のあり方を体験する。知性が提示する実存の物語。

来月の新刊

2017年4月21日発売予定
  • 9784062940689

    LOST 失覚探偵 (下)
    周木 律
    イラスト:鈴木康士

    プロフィール

    ゲーム会社のデザイナーを経て、現在は小説装画や、挿絵、ゲームデザイン、漫画など、多岐にわたり活躍するイラストレーター。主な小説装画に「怪盗探偵山猫」シリーズ、「心霊探偵八雲」シリーズ(神永学・著/角川文庫)、『メルカトルかく語りき』(麻耶雄嵩/講談社文庫)など、著作多数。
    定価本体690円+税
    発売日:2017年4月21日
    ISBN:978-4-06-294068-9
    さようなら、名探偵――。
    推理をすれば、感覚が消える。失われる探偵の物語、最終章。
    探偵が闇に落ちるか、真犯人が明らかになるか。残る感覚は、あと二つ。
    密室での死刑囚の焼死にはじまる連続殺人事件は、仏教の六道に擬えられていた。探偵・六元は地獄界、天界、修羅界、餓鬼界の四つの事件を解決するごとに、自らの感覚を消失。残るは赤の視覚と聴覚のみだった。探偵を嘲笑うかのように、同居人の花純が誘拐され、姿を消す。黒幕との直接対決の中、六元の推理が反転し続ける真実に挑む。最後の感覚を失った探偵の運命は……!?
  • 9784062940672

    神さまのビオトープ 
    凪良ゆう
    イラスト:東久世

    プロフィール

    東京都出身。テキスタイル図案を作成するデザイナー兼イラストレーター。『あの頃トン子と』(講談社)『通いネコアルフィーのはつ恋』(ハーパーBOOKS)など多くの文芸作品の装画を手がける。
    定価本体720円+税
    発売日:2017年4月21日
    ISBN:978-4-06-294067-2
    愛していいんだ、心に正解はないから。
    夫の幽霊と暮らすうる波を取り巻く、秘密を抱えた彼ら。
    世界が決めた「正しさ」から置き去りにされた人々へ、救済の物語。
    うる波は、事故死した夫「鹿野くん」の幽霊と一緒に暮らしている。彼の存在は秘密にしていたが、大学の後輩で恋人どうしの佐々と千花に知られてしまう。うる波が事実を打ち明けて程なく佐々は不審な死を遂げる。遺された千花が秘匿するある事情とは? 機械の親友を持つ少年、小さな子どもを一途に愛する青年など、密やかな愛情がこぼれ落ちる瞬間をとらえた四編の救済の物語。
  • 9784062940696

    ディリュージョン社の提供でお送りします
    はやみねかおる
    イラスト:ながべ
    定価本体720円+税
    発売日:2017年4月21日
    ISBN:978-4-06-294069-6
    この不可能犯罪「劇」はまったく台本通りに進まない!
    物語を現実世界で体験できる新しいエンターテインメント「メタブック」を提供する会社――ディリュージョン社で働く新人エディターの森永美月と、天才作家と名高い手塚和志。突如舞い込んだ「不可能犯罪小説を体験したい」という厄介な依頼に、完璧な台本と舞台を用意する二人。しかし怪しい手紙や殺意ある事件、と不測の事態が続き……。リアル殺人鬼が登場人物の中にいる!?

これから出る本

  • 少年Nのいない世界02
    石川宏千花
  • 探偵が早すぎる(仮)
    井上真偽
  • 緋紗子さんには、9つの秘密がある
    清水晴木

PAGE TOP