Topics

  • 2016.06.22 7月刊のカバー、あらすじなどの詳細情報と、8月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2016.06.09 講談社タイガ、Wシリーズ第3作『風は青海を渡るのか?』(森博嗣:著、6月22日発売)刊行記念! 既刊2作をセットで100名様にプレゼント。詳細→http://news.kodansha.co.jp/20160609_b03
  • 2016.06.07 2016年6月刊タイトル1点のカバー、2点の帯などを公開いたしました!
  • 2016.05.20 2016年6月刊タイトル2点のカバー、あらすじと7月刊の書籍タイトルを公開いたしました!
  • 2016.04.20 2016年5月刊タイトル3点のカバー、あらすじなどを公開いたしました!
  • 2016.04.05 2016年4月刊タイトル4点の帯などを公開いたしました!
  • 2016.03.25 2016年4月刊行タイトル1点の書影を公開しました!
  • 2016.03.23 2016年5月刊の書籍タイトルなどをUPしました!
  • 2016.03.22 2016年4月刊行タイトル2点の書影を公開しました!
  • 2016.03.18 2016年4月刊行タイトルの情報をUPしました!
  • 2016.02.19 2016年3月刊行の情報、4月刊の書籍タイトルなどをUPしました!
  • 2016.01.20 2016年2月刊行の情報、3月刊の書籍タイトルなどをUPしました!
  • 2015.12.18 2016年1月刊行の情報、2月刊の書籍タイトルなどをUPしました!
  • 2015.12.16 12月刊行の立ち読みを公開しました!
  • 2015.11.20 12月刊行の書影を公開しました!
  • 2015.11.19 11月新刊発売!
    12月刊行の詳細とあらすじを更新しました。
  • 2015.11.16 「これから出る本」を更新しました。
  • 2015.11.02 11月刊行の書影とあらすじを更新しました。
  • 2015.10.20 「これから出る本」を更新しました。
  • 2015.10.20 講談社タイガ創刊!
  • 2015.10.19 講談社タイガ公式サイトオープン!
  • 2015.10.9 創刊記念特別ムービー公開!
    (60秒Ver.)https://youtu.be/9Ky2fsk9Ps8 (森 博嗣Ver.)https://youtu.be/LGoUWe_qykQ
    (西尾維新Ver.)https://youtu.be/8DXV-P3pT7g (野﨑まど&野村美月Ver.)https://youtu.be/eoUAim8OwQc

今月の新刊

2016年6月22日発売!
  • 9784062940344

    小説の神様
    相沢沙呼
    イラスト:丹地陽子

    プロフィール

    イラストレーター、装画家。
    『その可能性はすでに考えた』(井上真偽/講談社ノベルス)『黒猫の遊歩あるいは美学講義』シリーズ(森晶麿/ハヤカワ文庫JA)『あの花火は消えない』(森島いずみ/偕成社)『イスタンブルで猫さがし』(新藤悦子/ポプラ社)『かぐや姫のおとうと』(広瀬寿子/国土社)など多くの単行本、児童書の装画を手掛ける。
    定価本体780円+税
    発売日:2016年6月22日
    ISBN:978-4-06-294034-4
    小説は、好きですか――?
    物語を愛するすべての人たちへ捧げる、僕たちの青春。
    いつか誰かが泣かないようですむように、今は君のために物語を綴ろう。
    僕は小説の主人公になり得ない人間だ。学生で作家デビューしたものの、発表した作品は酷評され売り上げも振るわない……。物語を紡ぐ意味を見失った僕の前に現れた、同い年の人気作家・小余綾詩凪。二人で小説を合作するうち、僕は彼女の秘密に気がつく。彼女の言う“小説の神様”とは? そして合作の行方は?
    書くことでしか進めない、不器用な僕たちの先の見えない青春!
  • 9784062940368

    風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake?
    森 博嗣
    イラスト:引地 渉

    プロフィール

    イラストレーター。古紙類を使用した独自のコラージュで2004年HBファイルコンペ大賞(鈴木成一賞)受賞。書籍装画代表作として『闇の喇叭』(有栖川有栖/講談社)『ブラック・ベルベット』(恩田陸/双葉社)『ヰタ・セクスアリス』(森鴎外/新潮社)『ごめん』(原田マハ/講談社)『ティンカーズ』(ポール・ハーディング/白水社)などがある。
    定価本体690円+税
    発売日:2016年6月22日
    ISBN:978-4-06-294036-8
    「聖地」に保存された過去。
    天才が遺した試料(スペサミン)の価値は。人間だけの特性とは何か。
    ナクチュを再訪したハギリが出会う研究者たち。彼らが導かれる先は?
    聖地。チベット・ナクチュ特区にある神殿の地下、長い眠りについていた試料の収められた遺跡は、まさに人類の聖地だった。 ハギリはヴォッシュらと、調査のためその峻厳な地を再訪する。ウォーカロン・メーカHIXの研究員に招かれた帰り、トラブルに足止めされたハギリは、聖地以外の遺跡の存在を知らされる。小さな気づきがもたらす未来。知性が掬い上げる奇跡の物語。

先月の新刊

好評発売中
  • 9784062940177

    君と時計と雨の雛 第三幕
    綾崎 隼
    イラスト:pomodorosa

    プロフィール

    イラストレーター、作曲家。 『幽霊なんて怖くない BISビブリオバトル部』(山本弘/東京創元社)『みずうみの歌』(ほしおさなえ/講談社)など。 個人画集『pomodorosa作品集 Music,Fashion and Girl』(一迅社)がある。装画の他、CM音楽の製作も手掛ける。
    定価本体690円+税
    発売日:2016年5月20日
    ISBN:978-4-06-294017-7
    この世界から、
    次に消されるのは誰!?
    大反響のタイムリープ・ミステリ
    世界の真実が明らかになる第3弾!
    大切な人の死を知る度に、時計の針は何度でも過去へと巻き戻る。
    「親友や家族が世界から消失する」というあまりにも大きな代償とともに。
    幼馴染の織原芹愛の死を回避したい杵城綜士と、想い人を救いたい鈴鹿雛美だったが、願いも虚しく残酷な時間遡行は繰り返される。
    雛美が頑なにつき通していた「嘘」、そしてもう一人のタイムリーパーの存在がループを断ち切る鍵となるのか!?
  • 9784062940320

    異端審問ラボ 魔女の事件簿2
    高里椎奈
    イラスト:スオウ

    プロフィール

    『煉獄ふたり 優しい幽霊はコンビニにいる』(講談社BOX)など、数多くの装画を担当。画集に『スオウ画集 La Lumiere』(KADOKAWA)がある。
    定価本体660円+税
    発売日:2016年5月20日
    ISBN:978-4-06-294032-0
    水のない街中で、溺死事件が発生!?
    死の門番が動き出す。
    門(ゲート)が開くと人が死ぬ――。外界から隔離された天蓋の中で完全に管理された生活をおくる千鳥と鶫、そして鳶の三人。
    年に一度、遠く離れて暮らす家族とカードを送り合うイベントで皆がわき立つ中、次々と不審な事件が発生する。
    水のない街中で起きた溺死事件。火の気のない場所で火傷のような症状で息絶えた死体の謎。
    頻発する小火騒ぎ。不気味な噂と不可解な事件の関係とは・・・・・・!?
  • 9784062940337

    廃校の博物館 Dr.片倉の生物学入門
    二宮敦人
    イラスト:田中寛崇

    プロフィール

    新潟市生まれ。多摩美術大学情報デザイン学科情報芸術卒業。フリーランスのイラストレーターとして書籍装幀、扉絵・CDアルバムアートワーク等様々な分野で活動。
    定価本体720円+税
    発売日:2016年5月20日
    ISBN:978-4-06-294033-7
    死体なき殺人現場!?
    夏の夜に現れ忽然と消えた
    殺人鬼の正体とは・・・・・・。 謎解きと人生のヒントは、すべて生物学にあり!
    剥製や化石がところせましと並ぶ、廃校になった小学校。そこに住まう謎多き生物学者・片倉信也のもとに持ち込まれた「廃墟の殺人鬼」の目撃情報。
    好奇心を掻き立てられる夏休みの事件に夢中になる子供たちだったが、家族関係に悩む転校生の圭太だけは金切りバサミを手に、心に秘めた思いを人知れず行動にうつすことを決意していた……。
    「思い込み」が招く驚愕のラストとは!?

来月の新刊

2016年7月21日発売予定
  • 9784062940405

    僕と死神(ボディガード)の白い罠
    天野頌子
    イラスト:佐原ミズ

    プロフィール

    漫画家、イラストレーター。『鉄楽レトラ』(小学館)『夜(いつや)さん』(徳間書店)、ドラマ化もされた『マイガール』(新潮社)など著作多数。
    定価本体660円+税
    発売日:2016年7月21日
    ISBN:978-4-06-294040-5
    無口な死神(ボディガード)がお守りするのは11歳のご主人様
    大人気「陰陽屋へようこそ」著者の大好評新シリーズ!
    楽しくなるはずだった夏休みが一変、僕とボディガードの絆に不穏な影がさす……。
    黒い噂の絶えない名家に生まれたがゆえ、命を狙われ続ける運命を背負った孤高の少年・海堂凜。そして彼をあらゆる危機から救い出し守り抜く使命を担う死神(ボディガード)の永瀬。見えない糸で繋がれた二人の絆は、異邦の美青年二人組の出会いと、永瀬の「素顔」に疑念を抱く刑事の存在により複雑に絡み合っていく。笑顔の裏の陰謀、そして永瀬の隠された過去が少しずつ明らかになり……。
  • 9784062940412

    エチュード春一番 三日月のボレロ
    荻原規子
    イラスト:勝田 文

    プロフィール

    漫画家。1998年「晩夏」でデビュー。オリジナル作品の他、『しゃべれどもしゃべれども』(佐藤多佳子)『プリーズ、ジーヴス』(P・G・ウッドハウス)のコミカライズも手掛ける。『ちくたくぼんぼん』『小僧の寿し』など著作多数。 Cocohanaにて『マリーマリーマリー』を連載中。
    定価本体720円+税
    発売日:2016年7月21日
    ISBN:978-4-06-294041-2
    神さまは実在した。
    ――思い描いたような姿じゃなかったけど。
    「勾玉三部作」「RDG」の荻原規子が描く圧倒的世界観。
    パピヨンの姿をした八百万(やおよろず)の神・モノクロと暮らして四ヵ月。祖母の家に帰省した美綾(みあや)は、自身の才能や適性が見出せず、焦燥感を抱いていた。東京へ戻る直前、美綾は神官の娘・門宮弓月(かどみやゆづき)の誘いで夜の氷川神社を訪れ、境内で光る蛇のビジョンを見る。それは神気だとモノクロは言う。美綾を「能力者」と認識した「視える」男、飛葉周(ひばしゅう)は彼女につきまとい、仲間になるよう迫る。
  • 9784062940382

    水の杜(もり)の人魚 霊媒探偵アーネスト
    風森章羽
    定価本体690円+税
    発売日:2016年7月21日
    ISBN:978-4-06-294038-2
    名探偵は、死者と生者を同時に救う。
    遺された“想い”が視(み)える英国人霊媒師と、 霊感ゼロの相棒が難事件に挑む!
    メフィスト賞作家最新作
    喫茶店《リーベル》店主の佐貴には変わった友人がいる。誰もが息を呑む美貌の青年、アーネスト・G・アルグライト。名門霊媒師一族の末裔だ。店には霊にまつわる相談事を持って訪れる客が後を絶たない。取り壊しを控えたアパートの大家が持ち込んだのは、一夜を明かした人間に必ず同じ「池の夢」を見せる部屋の謎。現場で二人が目にしたのは、気を失っている美少女で……!?
  • 9784062940313

    バビロン Ⅱ ―死―
    野﨑まど
    イラスト:ざいん

    プロフィール

    『戦国スナイパー』(著:柳内たくみ/講談社文庫)、『iKILL』(著:渡辺浩弐/星海社FICTIONS)、『されど罪人は竜と踊る』シリーズの一部(著:浅井ラボ/ガガガ文庫)などのイラストを手がける。
    定価本体720円+税
    発売日:2016年7月21日
    ISBN:978-4-06-294031-3
    自殺は、合法か――?
    この結末、絶対予測不可能! 戦慄のサスペンス第二章。
    混迷を極める“新域”選挙のなか、検事・正崎が「自殺法」に挑む!
    64人の同時飛び降り自殺――が、超都市圏構想“新域”の長・齋開化(いつき・かいか)による、自死の権利を認める「自殺法」宣言直後に発生! 暴走する齋の行方を追い、東京地検特捜部検事・正崎善(せいざき・ぜん)を筆頭に、法務省・検察庁・警視庁をまたいだ、機密捜査班が組織される。 人々に拡散し始める死への誘惑。鍵を握る“最悪の女”曲世愛(まがせ・あい)がもたらす、さらなる絶望。自殺は罪か、それとも赦しなのか――。

これから出る本

  • レディ・ヴィクトリア新米メイド ローズの秘密
    篠田真由美
  • 7日目は夏への扉
    にかいどう青
  • トランプソルジャーズ
    森川智喜

PAGE TOP