著者紹介

木元哉多

  • LINEで送る

プロフィール

埼玉県出身。『閻魔堂沙羅の推理奇譚』で第55回メフィスト賞を受賞しデビュー。新人離れした筆運びと巧みなストーリーテリングが武器。

著作一覧

  • 9784065126493

    閻魔堂沙羅の推理奇譚 業火のワイダニット
    木元哉多
    イラスト:望月けい

    プロフィール

    イラストレーター。多彩な色使いでエッジの効いたキャラクターを描く。 Twitter:@key_999
    定価本体780円+税
    発売日:2018年8月22日
    ISBN:978-4-06-512649-3
    死んだらおしまい……とも限らない?
    謎を解いたら人生をやり直せる、やさしい閻魔さまの推理ゲーム!
    「僕を殺したのは、たった一人の友だちなのか?」天涯孤独の土田は大学受験を前に、友人の夏目の家で焼死した。夏目は酷薄で人を殺してもおかしくない人間だ。僕には生きる目的もないし死んでやってもいい。でも、僕を殺した理由はなんだ? 死亡した土田の前に現れたのは、閻魔大王の娘・沙羅だった。今回の謎はワイダニット<なぜ殺したか>。もう一度友人と話すため、霊界の推理ゲーム開廷!
  • 9784062941198

    閻魔堂沙羅の推理奇譚 負け犬たちの密室
    木元哉多
    イラスト:望月けい

    プロフィール

    イラストレーター。多彩な色使いでエッジの効いたキャラクターを描く。 Twitter:@key_999
    定価本体780円+税
    発売日:2018年5月23日
    ISBN:978-4-06-294119-8
    霊界の裁判官・閻魔沙羅VS.現世に未練を抱く死者たち
    賭け金は己の『命』。明日から少し前向きになれる推理ゲーム!
    「閻魔堂へようこそ」。閻魔大王の娘・沙羅を名乗る美少女は浦田に語りかける。元甲子園投手の彼は、別荘内で何者かにボトルシップで撲殺され、現場は密室化、犯人はいまだ不明だという。容疑者はかつて甲子園で共に戦ったが、今はうだつのあがらない負け犬たち。誰が俺を殺した? 犯人を指摘できなければ地獄行き!? 浦田は現世への蘇りを賭けた霊界の推理ゲームへ挑む!
  • 9784062941075

    閻魔堂沙羅の推理奇譚
    木元哉多
    イラスト:望月けい

    プロフィール

    イラストレーター。多彩な色使いでエッジの効いたキャラクターを描く。 Twitter:@key_999
    定価本体780円+税
    発売日:2018年3月22日
    ISBN:978-4-06-294107-5
    「犯人がわからない? あなたは地獄行きね」 第55回メフィスト賞受賞作 ! 死者復活を賭けた推理ゲーム!
    俺を殺した犯人は誰だ? 現世に未練を残した人間の前に現われる閻魔大王の娘――沙羅。赤いマントをまとった美少女は、生き返りたいという人間の願いに応じて、あるゲームを持ちかける。自分の命を奪った殺人犯を推理することができれば蘇り、わからなければ地獄行き。犯人特定の鍵は、死ぬ寸前の僅かな記憶と己の頭脳のみ。生と死を賭けた霊界の推理ゲームが幕を開ける――。

PAGE TOP