著者紹介

石川宏千花

  • LINEで送る

プロフィール

『ユリエルとグレン』で第48回講談社児童文学新人賞佳作、日本児童文学者協会新人賞受賞。主な作品に「死神うどんカフェ1号店」シリーズ、「お面屋たまよし」シリーズなどがある。

著作一覧

  • 9784062940481

    少年Nのいない世界 01
    石川宏千花
    イラスト:岩本ゼロゴ

    プロフィール

    イラストレーター、キャラクターデザイナー。『大航海時代Ⅴ』『真・三國無双 英傑伝』(コーエーテクモゲームス)、『魔導の系譜』(佐藤さくら/東京創元社)など。ゲーム、装画をメインに幅広い作風で活動中。HP:http://kaitenroji.moo.jp/
    定価本体660円+税
    発売日:2016年9月23日
    ISBN:978-4-06-294048-1
    <猫殺し13きっぷ>都市伝説が現実に――。
    異世界に飛ばされた七人が、再び出会える日は訪れるのか……。
    新鋭が描く「居場所」を見つける物語
    十三匹の猫の首をビルの屋上から投げ落とし、自らも身を投げると異世界にいくことができる。都市伝説のはずだった<猫殺し13きっぷ>は真実となり、猫殺しの犯人に巻き込まれた少年少女たちは、現実世界とかけ離れた最果ての地に散り散りで飛ばされてしまう。絶望と孤独に追い詰められる中、みんなの行方を捜し始めた魚住二葉の存在が、止まっていた時間を動かしていく――。

PAGE TOP