著者紹介

にかいどう青

  • LINEで送る

プロフィール

神奈川県出身。早稲田大学第一文学部卒業後、書店員として働きながら小説家デビュー。講談社青い鳥文庫にて『ふしぎ古書店』シリーズを執筆中。

著作一覧

  • 9784062940443

    七日目は夏への扉
    にかいどう青
    イラスト:のぶたろ

    プロフィール

    兵庫県生まれ。アニメーター兼イラストレーター。「アイカツ!」「黒魔女さんが通る!!」「イナズマイレブン」など多数のTVアニメ作品にかかわる。講談社青い鳥文庫「ふしぎ古書店」シリーズの装画も手掛けている。
    定価本体690円+税
    発売日:2016年8月19日
    ISBN:978-4-06-294044-3
    今日が死ぬのに最高の日だとしても。
    事故死した元恋人は、殺人を犯したのか?
    悪意と絶望を断ち切るために、わたしは弾丸(言葉)を放つ。
    学生時代の恋人・森野の訃報。初めて聞くはずのそれをわたしは知っていた。残された事実から推測すると、森野は自殺したのかもしれない。それも殺人を隠蔽するために。死の真相をさぐるうち、わたしの一週間が崩れだす。火曜日の次の日は月曜日。次は水曜日で……。意味がわからない。けど、あいつが死ぬのはきっと七日目だ。なら、わたしのやるべきことは決まってる――。

PAGE TOP